ワタナベスタジオから始まる 家族物語 Family Story
ワタナベスタジオ
トップページ
ファミリー
七五三
成人式
入学・卒業
お問い合わせ
サン・フォトこおり
ワタナベスタジオ
ワタナベスタジオ
〒969-1612
福島県伊達郡桑折町字西大隅3-13
TEL(024)582-3152 (代)
営業時間 9:00〜18:00(完全予約制)
●福島市より車で15分 ●駐車場完備
8月12日(日)〜20日(月)の間、
夏季休業とさせていただきます。
地図
クリックで拡大します。
学校写真の閲覧はこちらから
注文袋が必要な方はこちら
サロンスタジオ
サロンスタジオ
平成30年 成人式振袖・羽織袴レンタル受付中

 

桑折町のページへ

桑折町は仙台伊達藩発祥の地として知られており、緑豊かな自然と数多くの史跡や文化に恵まれた「自然と歴史と文化のふるさと」、そしてそこに住む人々の生活と調和した文化の香り豊かな町づくりが進められています。
桑折慢遊
五つの自慢があなたをお待ちしております
<悠久のドラマ・歴史慢遊>
天下の名将伊達家17代、伊達政宗。ここ桑折町は、その伊達家発祥の地です。800年以上の古、奥州合戦で功績を認められた常陸入道念西がこの地を賜り伊達朝宗を名乗ってから、15代晴宗が米沢城へ移るまでの360年間、伊達家はこの桑折の地より勢力を拡大していくのです。町の西方、小高い山の連なりはかつての伊達家の居城・西山城址(国史跡)です。また、伊達五山・桑折寺山門や初代朝宗墓所など歴史ドラマはつきません。

町の中心部には明治の擬洋風建築・旧伊達郡役所がロマンを香らせています。桑折が伊達郡のかつての中心地だったことを伝えるもので、現在は美しい館内でバロックコンサートなど室内音楽会も開催されています。
<香りたつ郷・桃源郷慢遊>
鮮やかな青空の下、香しく咲き広がる桃色のじゅうたんはまさに桃源郷。4月より桃の花を前後してプラム、りんご、さくらんぼの花そして香りが桑折じゅうに広がります。花より実、という方には6月から2月までさくらんぼ、プラム、もも、ぶどう、かき、りんごと、本物のもぎたてをどうぞ。スーパーとはふた味もみ味も違います。特に名産ももは毎年8月の収穫時、最上級の「あかつき」は「献上桃」として皇室に献上されております。またりんごの人気品種「王林」はここ桑折が発祥の地です。
<極上の癒し・大自然慢遊>
桑折では湖あり、森あり大自然の中につくられたアウトドア・ベースキャンプ「半田山自然公園」やひとごとちよい四季の隠れ里「うぶかの郷」がストレスに疲れたあなたをやさしく癒してくれます。
半田山自然公園はキャンプ場・ロッジ・テニスコート・運動場などそろった17万m2に及ぶアウトドアパークです。樹木や野鳥の宝庫でサイクリングやフィッシングとネイチャーアクティビティを満喫することもできます。
東北本線桑折駅から車で4分、東北自動車道国見ICから車で9分。渓流・産ヶ沢川のせせらぎが出迎えるうぶかの郷は桑折散策の絶好のポジションに位置しています。こんこんと湧く温泉は健康増進・虚弱体質・婦人病・動脈硬化に効能があります。また湯上りには地元産素材をふんだんに盛り込んだ極上フレンチをどうぞ。
<古と現代の交差点・交流慢遊>
桑折はその昔、奥州街道・羽州街道の分岐点でした。江戸時代の主要街道・奥州街道と桑折宿から青森県・油川までの羽州街道。桑折が宿場町として隆盛を極めた。日常的に人・物・情報の交差点であったからです。人々の交流が盛んなのは現代も同じ。桑折は個性的で創造的な祭りが催されているのです。クラシックロマンあふれる旧郡役所でのコンサート。成人の日に打ち上げられる冬花火。桃源郷を満喫する献上桃の郷まつり。夏を一気に盛り上げる踊り屋台…。数々の祭りを通じ、町民と来町者が地域とふれあい楽しんでいます。
<こりゃ、めっけもの・名産慢遊>
本物のくだものがあふれる郷、桑折。そんなこおりならではの「たべごろ林檎ジュース」を手に全国菓子博覧会入賞の「一口あんぱん」をほおばる。とたんに口中にはやさしい甘さが広がります。それだけではありません。こおりにはあなたを幸せにさせる名産がたくさんあります。素材吟味・手仕事満載。「こりゃ、めっけもの」の一級品を探してみるのも桑折慢遊のお楽しみ。商店街通りに残る昔ながらの落ち着きある風情を眺め、町中に溢れるアートを感じればあなたの「めっけもの」に出会えます。
ガーデンスタジオ
ガーデンスタジオ
アートスタジオ
アートスタジオ
和室スタジオ
和室スタジオ
ワタナベスタジオ
〒969-1612  福島県伊達郡桑折町字西大隅3-13  TEL(024)582-3152(代)
ワタナベスタジオから始まる 家族物語 Family Story わが家のメモリーアート ワタナベスタジオ
愛情がアートになるところ。4つのスタジオが、家族物語の舞台です。

カウンター